セフレが欲しい女性の心理とは

- セフレが欲しい女性の心理とは

セフレが欲しい女性の心理とは

セフレを欲しがるのは男性ばかり、女性はドライだから必要がない、なんて思っているひとは女心を知らない人かもしれません。
同じ人間ですので、男女ともに性欲を持っています。
女性が「セフレが欲しい」と思って相手を探している理由と心理は意外と男性と変わらないのかもしれません。


女性がセフレを欲しがる理由

男性にとって、恋人と言うのが煩わしく感じてしまうように、女性にとっても恋人が煩わしく感じてしまうことがあるようです。
そのため、セックスだけを求めることができる相手を探しているのも頷けます。
しかし、男性の方では「女性はセックスに対してあまり関心が高くないと思われがちです。
ネットの中でもいわゆる「下ネタ」のジャンルも男女では大きな違いがあります(中にはオープンにしている人もいますが)。
それを見ているとその印象から、女性は性に関してドライだと思ってしまうようです。
しかし、実際はそんなことはなく、考えていることは男性と同じくらいです。
女性誌を見ていると、男性もちょっと恥ずかしくなるような性に関することが書かれていることもありますし、ネットでAVが見られるようになった昨今では、こっそりと一人で観ているという人も多いのです。
しかし、女性としてはあまりオープンにセフレがほしい、なんて言ってしまうとはしたないと思われてしまったり、男性からあまり良く見られないと考えているため、なかなか口にできないのです。
匿名掲示板ではそれをオープンにできるので、男性かと思ったら女性だった、なんてこともあるようです。
意外とエッチなことを考えているのが女性と言うことです。
そのため、女性がセフレを探しているといっても何ら不思議な事でもありません。
よく、「出会い系サイトで自分から相手を求めている女はサクラだ」なんてことを聞きますが、それは必ずYESと言える訳ではありません。
女性でも、男性とセックスがしたいと思うことがありますし、その相手を探して積極的になることがあるので、その気持ちに答えてあげるようにしましょう。

  ← 前の記事:   次の記事: